運動系の大人の習い事の口コミ評判

社交ダンスの習い事の口コミ評判はかなり良い?体験談をご紹介!

あなたも社交ダンスを始めてみませんか

今年もあと少しでクリスマスシーズンがやってきます。

師走は何かと仕事に追われ街もざわつきあっという間の
年越しというのが世間一般の暮らしでもありますが、
私の場合は、豪華で楽しいダンスパーティが目白押しで、
充実感に満ちた季節になります。社交ダンスの季節なのです。

着飾ったいろいろな女性達と優雅に踊る最高のシーズンでもあります。

もちろんこういう気持ちになるのはダンスを始めて
数年後のことになりますが、つくづくいい趣味を持ったと
満足しております。

以下、ダンスへの誘いということで、
私の経験談をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

ad1

社交ダンスの習い事の口コミ評判

始めたきっかけ

自宅がある町のタウン誌を何気なく見ていると、
「社交ダンスを始めませんか、未経験者大歓迎」という
広告が目に入りました。

日頃の運動不足を何とかしたいと思っていたこと、
その教室がご近所の同好会みたいなものであること、
により気楽な気持ちで入会しました。

ところが半年が過ぎた頃、つまりやっとダンスの姿勢を覚えだした頃、
教師夫妻が急遽引っ越してその会が解散になってしまいました。

せっかくスタートしたのにと悩んでいたところ、会の先輩から
「君は初心者だからちゃんとしたダンス教室に行くべきだよ」と言われ
紹介されたのが、今通っているダンス教室です。

人気があり生徒がいっぱいの評判のダンス教室で、
10年近くお世話になっております。

教室の内容

あとで知ったことですが、教室によりいろいろな特長があります。

ダンスレベル(初級、中級等)分類、ダンスの種目、
レッスン分類(個人指導、グループ指導)、レッスンの時間帯、
レッスン回数等です。

教室側の指導制度と生徒側の習得意欲を照らし合わせることが肝要です。
とはいっても初心者の方は何もかもが判らないので、
まず1、2度その教室のレッスン風景をよく見学することですね。

笑いの絶えない教室がお薦めです。

男性の先生と女性の先生が必ず存在しますが、私の教室では
二人がまるで漫才(ボケとツッコミ)を演じているように
楽しく学べ、あっと言う間に時間が過ぎていきます。

初心者コースは週2回、土曜日と火曜日に各々1時間あります。

週1回の方は2年ぐらいで、週2回の方は1年ぐらいで
このコースを卒業するのが平均的です。

卒業は先生の指示ではなく各個人の意思で、
次のクラス初級を受けることになります。

その次のクラスは中級で、ここが一番多くの生徒が存在しています。
つまりこれ以上のクラスはありません。

どのクラスでもそれなりに難しくつらい経験もあるのですが、
覚えれば覚えるほど楽しくなるのがダンスの特長ですので、
途中リタイヤの人はほとんどおりません。

月謝について

一般的には月4回で〇千円みたいなしくのが多いですね。
ところがこれには少し欠点があります。

4回の内1回が用事でどうしても行けない場合、つまり練習は
3回なのに4回分を支払わなければならないというものです。
それなりに補てんされる教室もあるようです。

一方私の教室は、1回ごと使用のチケット10枚綴り、
20枚綴りを事前に購入します。バスの回数券と同じです。

実際に練習する日のみ使うことになり、上述の欠点が無くなります。

さらに例えば火曜日に行けなくなったら同じコースの
土曜日に行けるのです。

火曜日と土曜日は月単位で同内容で同時進行しているのです。
1回休んだからみんなに遅れるという心配もありません。

社交ダンスの習い事の口コミ評判-社交ダンスの楽しさ

たいがいの習い事、趣味は同姓どうしが多いですね。
男性ならゴルフ、サッカー、テニス、女性ならお花、
料理、カラオケ等です。

ところが必ず男性と女性ペアになって習うのが社交ダンスです。
練習中や練習後のお茶会等は、会話の相手はほとんど異性です。
これがいいんですね。

世界が広がるといえば少しおおげさになりますが、
男性の考え方、女性の考え方両方を観ることができるのです。

私の教室では年間を通して何度かダンスパーティも開催されます。
日頃の成果を発揮する場でもあります。

顔なじみのメンバーばかりなので初心者でも気楽に参加できます。

ここでダンス人口の過半を占める女性の楽しみについて
お知らせしておきます。

ダンスを上手に優雅に踊る他にもうひとつの楽しみがあります。
それは豪華絢爛のドレスの着用です。アナと雪の女王ですね。
こちらの方が主体という方もおられようですよ(笑)。

社交ダンスの習い事の口コミ評判-ぜひともお薦めする方

基本的にダンスは体の健康と心の健康をともに
維持発展する貴重な趣味です。

スポーツと言ってもよいし、演技と言ってもよいのです。

したがい運動不足の方、激しく筋肉を使うのが苦手の方、
行く末何歳までも持続できる趣味を持ちたい方、自分を演技という形で
表現したい方、同姓と同じように異性とも接したい方、
時には華麗なドレスで着飾りたい方、
このような方にはぜひともお薦めいたします。

またご夫婦でいっしょにやられている方もおられます。
夫婦共通の楽しみを末永く持つのも素晴らしいことと思います。

-運動系の大人の習い事の口コミ評判
-