ヤマハ音楽教室の大人の習い事の口コミ評判 音楽の大人の習い事の口コミ評判

大人のヤマハのウクレレ教室の口コミ評判!レッスン内容は?

2017/05/25

大人のヤマハのウクレレ教室の口コミ評判-はじめた動機

もともと楽器音痴で、大学時代に
クラシックギタークラブにはいりましたが、
ある程度までできても難しい曲は楽譜が読めないこと、
弦をきっちりと押せないことで、このギターは
ギブUPしたままでした。

しかし従来から音楽を聴くことと歌うことは好きでした。

ウクレレにトライしようとした動機は、ハワイに行き
いろいろなハワイアンミュージックをじかに聞き感動し、
いろいろなウクレレが置いてありこの楽器にも惚れました。

帰国すると社会人のウクレレクラブがあり、
ここでウクレレを伴奏にハワイアンミュージックを
歌うために、再起奮闘ウクレレをマスターすることに決め、
ここから体験談に入ります。

スポンサーリンク

ad1

大人のヤマハのウクレレ教室と他の教室との比較

(1)料金や開講日など

ヤマハ音楽教室と○○カルチャーセンターの
体験レッスンをまずうけて、やれそうかいろいろ
調査してみました。

・ヤマハ音楽教室:
個人レッスン(月3回、30分でマンツーマンレッスンで
月9500円)、同じ頻度でグループレッスンになると
(月7500円) テキスト2000円

開講時間、平日、休日とも午前、午後、夜の部があり
会社帰りでもレッスンを受けられます。

・〇〇カルチャーセンター:
個人レッスンなし、グループレッスンのみが多い。
(月2回、5800円、テキストなし)

(2)体験レッスンの感想

・ヤマハ音楽教室:
グループでしたが、年齢層が30代~中高年まで、
男性が多い。講師さんはギターも教えているプロに近い方で、
バックミュージックをかけながら、調弦方法と簡単なコード3つを
押さえて、短い曲の伴奏をしてみる方法でした。

ギターより弦がすくなく間隔も空いているので、
なんとかコードは押すことができました。30分でした。

・〇〇カルチャークラブ
ここもグループでしたが、定年後の趣味のクラブ的で
年齢層が60~70代で、講師のかたも高年齢で、
ヤマハに比べると楽器も貸してくれなく、内容はヤマハには
近い内容でしたが生徒のレベルがまちまちでした。

ヤマハ音楽教室を選んだ理由

1,楽器も調弦までしてレベルにあったウクレレを
選んでくれたこと。2階が教室で1階が楽器販売であり、
いつでもメンテナンスしてくれること。

フェイマスのFS-5,約3万円を購入しました。

2,個人レッスンがあり、夜の部があるので、いつも通えること。
講師のレベルが若くて高いこと。

以上でヤマハの夜の部、個人レッスンに決めました。

大人のヤマハのウクレレ教室の口コミ評判-レッスン内容

2016年の3月より、フェイマスFS-5を持参し、
ヤマハ音楽教室に入学しました。

この日から音楽音痴の奮闘記の始まりです。

(1) 最初の3か月

和音を変化させるために、3本から4本の指で
楽器の弦の上方をいろいろ順番に押さえて
手で丸い穴の空いた部分の弦を上下させて、
いろいろな音を出すわけですが、指が短いという
先天的な短所もあり、やはり、ギターの時と同じく、
ある和音は十分に弦を押せないので
ここでまた止まってしまいました。

しかしここは個人授業のため、「すぐにうまくはなれなくて
よいですよ」と言う教師の方の励ましと、
何回も手を取って押さえ方の御指導をしてくださいました。

普通は3つぐらいの和音から音楽に合わせて伴奏し、
普通の人(全和音の弦を押せる人は、1か月で簡単な曲、
3か月でだいたいの曲が引けるようになるそうですが、私は曲を
引く前に苦手な和音の押さえ方を繰り返し、曲はひかないで、
押さえて曲でなく正式な和音がだせるまで
(機械的に押せるまでに)2か月を要しました。

つぎはウクレレは譜面が読めないでも記号で和音はだせますが、
譜面の記号をみながら、左手の押さえ方を見ないで、
非常に簡単な曲に合わせ、何回も失敗(途中で和音を間違える)
しながら最後まで曲を引けるようにはなりました。

これは英会話で簡単な文章をあるていど連続して
発音するのに似ています。

次の1か月で、これをなんとか出来るようになりました。

以上の3か月で譜面の記号通リに
和音を出せるようになりました。

やはり個人指導で先生がいないと独学で本を見ながらでは
英会話とおなじでうまくならないことを痛感しました。

普通の人に比べ3か月遅れですが、3か月で簡単な曲だけは
ひけるようになりました。

(2) 次の3か月間

次の壁はどんな曲でも譜面に記号が書いてあれば、
全部の和音を使ってひくわけですが、
和音は単独では出せるようになりましたが、
つぎは曲を連続でひいてゆくためには、
押さえ方の素早い切り替えが必要です。

これをマスターするのにまた約3か月がかかりました。
これも独学でグループレッスンでは無理でしょう。

(3) 次の2か月

押さえる手は見ないで、和音を順番に譜面通りに変えて、
ウクレレより伴奏の音楽をいろいろな曲名のもので練習する。

これでいろいろな曲を引けるようになりました。
2016年10月に無事修了しました。
(約8か月かかりました。普通は3~5か月とのことでした。)

2016年11月よりハワイアンクラブに入会し、
伴奏しながらハワイアンを歌っています。

大人のヤマハのウクレレ教室でマスターする6つの秘訣

1, ある程度、事前にこれをマスターするための
貯金をしておくこと。

2, グループレッスンでなく個人レッスンで教師さんの
言われる通リに繰り返し反抗などしないで練習をすること。

3, 個人レッスンなので他人のことはかまわないで
自分は自分と長い観点より指摘を受けること。

4, まず連続で休まないことが大事でした、
これから本当の素人から引けるようになる
ためにはこれが一番重要でした。

英会話も同じで連続で受講するできる人であることが
重要であること。

5, 最初は下手でも必ず時間が立てばマスターできる
という前向きな姿勢で望むことが大切でした。

何回はやすもうかと思いましたが、根がケチなため
学費の無駄はしないとというケチ精神が大切です。

6, 最後にもう最初はできないと、諦めていましたが、
個人授業で教師の方と2人3脚で
出来るようになりました。

下記に参考までにウクレレで引く曲を記載します。

みなさんもがんばれば
だれでもできるので、トライしましょう。

Kaimana Hila | 花 | 見上げてごらん夜の星を | Harbour Lights | 三日月 | お嫁においで | Ka Nohona Pili Kai | Summer Dream | ハナミズキ | 真珠貝の歌 | 放課後の音楽室 | 真夏の果実 | Hawaiian March | Hula Girl | 大きな古時計 | きよしこの夜 | さとうきび畑 | ハワイの結婚の歌 | 君の瞳に恋してる | など

◇他のウクレレ教室の口コミが知りたい方はこちらから
ヤマノミュージックスクールのウクレレ教室の口コミ評判!流れはこんな感じ!

-ヤマハ音楽教室の大人の習い事の口コミ評判, 音楽の大人の習い事の口コミ評判
-